ソフトウェアエンジニアの雑記

ソフトウェアエンジニアである著者による雑記ブログ

MENU

農業データ基盤の構築なるか?

「農業とIT」。センサーの発達等を背景にして

最近ホットなテーマの一つである。

2017年中に農業データ連携基盤が構築される予定とか。

気象・農地・地図のAPIは既にある程度整備されていそうな

気がするが生育予測や土壌のAPIはどんなものになるのだろうか?

データとそれを取得するAPIが仮に整備されたとして,

それを農業の生産・流通・販売のフローにどのように組み込んでいくか?

が肝要となりそう。一度API利用した農業システムを

開発してみたいものだ。

 

協議会はまだできたばかりの模様。

これからの活動と情報発信に期待大。