横浜ハッカー

港町横浜でシステム屋のライフスタイルを探求する

MENU

沖縄道中記2017-2 〜瀬長島温泉編〜

今年も沖縄旅行に行ってきました。
今回のテーマは「滞在型でのんびりする」
そんなわけで主な目的地は
・古宇利島
・瀬長島温泉
の2つとなりました。

www.field-stone.com

今回は瀬長島温泉編をお届けします。

◼︎地図
古宇利島から今帰仁城跡に
寄って瀬長島温泉へ。

f:id:fieldstone:20171219233908p:plain

瀬長島温泉は那覇空港の
すぐ近くにあります。

◼︎今帰仁城跡
入口の様子。

f:id:fieldstone:20171219234650j:plain

入口から中へ進む。
城壁が見事というか圧巻。
f:id:fieldstone:20171219234842j:plain
城跡の頂上に到着。
万里の長城を連想させるつくりになっている。
中国文化の影響によるものだろうか。
f:id:fieldstone:20171219234933j:plain
 
◼︎今帰仁城跡の頂上から海を臨む
城の頂上から海を臨むと
壮大な気分になる。
セミらしき声がずっと鳴いている。
普段聞かない不思議な音だった。

youtu.be

 

 ◼︎瀬長島温泉へ
正式名は琉球温泉瀬長島温泉ホテル。
なんと部屋風呂にも源泉掛け流しの温泉が引いてある。
那覇空港から近いので短期滞在で

のんびり過ごしたいときは使うしかない。

那覇空港の拡張工事が近くで行われているが
工事で付近の景観が壊れないことを

願うばかりだ。


ホテルの入口
f:id:fieldstone:20171219235810j:plain

ホテルに隣接している商業施設

の「ウミカジテラス」
建物のつくりが地中海風になっていて

気分高揚。

f:id:fieldstone:20171220000155j:plain

夜のウミカジテラス。幻想的な光景。

f:id:fieldstone:20171220000830j:plain


今回は滞在期間が短かったので
沖縄本島でゆったり過ごしました。

古宇利島、瀬長島温泉ともに
短い期間でゆったり過ごすには

オススメの場所です。
「リフレッシュ」と言うより「英気を養う」

という表現が適切か。